吉備中央町 ふるさと応援サイト〔ふるさと納税〕
TOP ごあいさつ 制度・活用 税の軽減 特  典 お申し込み 実  績 ご質問
TOP > 税の軽減
所得税・住民税の軽減

 ■ ふるさと納税制度について
 協働のまちづくり寄付金は「ふるさと納税制度」に基づいた制度です。
 この制度は、吉備中央町に寄付をしていただくと、現在お住まいの市区町村の住民税や所得税が軽減され、結果的に吉備中央町に納税していただいたこととなるため「ふるさと納税制度」と呼ばれています。
 しかも、一般的に税金は納付するとき使途の指定はできませんが、協働のまちづくり基金に寄付をいただく場合は、皆さんが 応援したい事業(寄付金の使途)を指定 することができます。

 ■ ふるさと納税ワンストップ制度について
 平成27年4月1日以降の寄付について、確定申告が不要な給与所得者等の方が、ふるさと納税先団体(吉備中央町)に申請すれば、納税先団体から直接住所地市区町村へ寄付にかかる必要な事項を通知する、ふるさと納税ワンストップ制度が創設されました。
 この制度が適用された場合、確定申告を行わずに、ふるさと納税にかかる税金控除が受けられるようになります。
 制度の適用には以下の2つの条件を満たすことが必要となりますのご確認ください。

 1.給与所得者等で、平成27年所得にかかる確定申告を行わないこと。
 2.5団体を超える都道府県もしくは市区町村に対して寄付を行わないこと。

 吉備中央町のふるさと納税へお申し込みの方には、納付書と一緒に特例申請書を送付しますので、ご希望の場合は必要事項を記入、押印の上、吉備中央町協働推進課へ平成27年12月15日までに申請をお願いいたします。

 ■ 税の軽減と手続きについて
 ご寄付いただいた金額から2,000円を除いた額が税金控除の対象となります。
 

 
 具体的な計算方法などは総務省ホームページをご覧ください。
   総務省自治税務局ホームページ


Copyright(C) 吉備中央町 All rights reserved.